自分らしくいられる場所
グループホームとは、認知症の方が小規模な生活の場で少人数(5人から9人)を単位とした共同住居の形態で、食事の支度や掃除、洗濯などをスタッフが利用者とともに共同で行い、一日中家庭的で落ち着いた雰因気の中で安心と尊厳のある生活を営むことができます。ひだまりの家では、地域との結びつき、医療・福祉サービス機関との連携を図りながら、生活支援をいたします。

認知症対応型共同生活介護グループホーム 陽だまりの家

■住所 〒859-2211
     長崎県南島原市西有家町里坊109
     googleMapはこちら
■電話:0957-82-0842 FAX:0957-82-0878
■e-mail:gh-hidamarinoea@eco.ocn.ne.jp
■運営会社:有限会社薫風(薫風会グループ)

■設立年月日 平成12年10月1日

■建物   総床面積 749.4㎡ 
        敷地面積 1571.㎡

■利用定員:3ユニット (27人)
 陽だまりの家では9名を1ユニットとして
 3ユニットが共に生活しています。


■居室概要
全室個室となっており、冷暖房完備で、和室となって
おります。ベッドの持ち込みや、日用品等は自由に
持ちこみ可能です。自宅で生活されていた環境と同じ
ように環境を整えることができます。

サポートスタッフ


■共有施設
嘱託医  
●石川内科医院 
協力機関 
●介護老人保健施設 夢織りの里
●生活サポートセンター 夢織りの里



介護職員等特定処遇改善加算

「介護職員等特定処遇改善加算」の見える化に向けた取り組みについて